子連れ電車デビュー。

先日、電車で出かける用事がありました。半日はかかるので、ウリボウを置いていくわけにもいきません。

そういうわけで、突然に電車デビューの日が来てしまいました。ベビーカーを押して無事に目的地に辿り着けるのだろうか……緊張です。

駅に着いたら、エレベーターの場所を探すところから始まりました。だいたいは階段近くにあったのですが、日頃意識していないとわからないものですね。妊娠前から使っていた場所でも、状況が変わると見え方がガラッと変わるんだなあ。

ホームと車両の隙間も、ひとりだったらヒョイとまたげばいいだけですが、ベビーカーだと隙間に車輪がはまったらどうしよう〜と汗が出ます。

到着するまでの間、「ベビーカーのストッパーを上げて向きを変えて……」と降り方のイメトレをしていました。今思うと、さすがにビビリ過ぎなのですが。

でも帰ってきたら、妙な達成感がありました。道中ぐずらなかったウリボウのご協力にも感謝。

電車デビュー前にインストールしておいたアプリで、役立ったものがありました。「ママパパマップ」というアプリです。

現在地付近で、授乳室とおむつ台のある場所を表示してくれるのです。子連れで訪れる初めての街だったので、授乳やおむつ交換をどこですればいいのかわからず不安でしたが、事前に調べておけば計画も立てられますし、彷徨わなくてよかったので助かりました。

今でも、お出かけの際には重宝しています。